熊本大学GP「IT時代の教育イノベータ育成プログラム」 eポートフォリオ研究会
概要 > 実施報告

実施報告

行事名
 第3回 熊本大学 eポートフォリオ研究会
主催者
 熊本大学
日時
 平成22年3月16日 10時00分 ~ 17時30分
報告者
 熊本大学 社会文化科学研究科 教授システム学専攻 中野 裕司
報告日
 平成22年3月23日

 実施したイベントの成果

 大学院教育改革支援プログラム「IT時代の教育イノベーター育成プログラム」の最終年度の e ポートフォリオ研究会は、Ja Sakai コミュニティの主催する「第3回 Ja Sakai カンファレンス」との同時開催という形で開催する事ができた。熊本大学大学院社会文化科学研究科教授システム学専攻では、オープンソース CMS である Sakai CLE と OSP(Open Source Portfolio)をベースに、学修成果物を電子的に蓄積・管理する学習ポートフォリオを構築してきており、本専攻の取組成果の報告と多くのご参加いただいた方々と意見交換する絶好の機会となった。
 開催にあたっては、Sakai Foundation のエグゼクティブ・ディレクターである Lois Brooks 氏と、Sakai Board メンバーのお一人であり、Sakai 次期バージョンの開発に深く関与されている Lance Speelmon 氏(Indiana University)のお二方にお越しいただき、ご講演いただいた。
 Lois 氏からは、まず Sakai についてのご紹介とスタンフォード大学での Sakai の語学授業での活用事例をご紹介いただいた。Sakai を使うことで教員同士での教材の共有ができ、共有されることによるコンテンツの質の向上が見込まれるという、授業改善についての示唆を得る事ができた。また、インディアナ大学での Sakai OSP を活用したポートフォリオシステムについても、実際にどのように活用しているのか具体的手順を示していただきながらご説明いただいた。インディアナ大学の OSP は、授業設計の中にうまく組み込めるようにカスタマイズされており、大学で運用する際に大変参考になるお話を伺うことができた。最後に、現在の技術トレンドとこれからの大学情報システムの向かう方向性をお示ししていただき、Sakai 3 の動向をご紹介いただいた。
 Lance 氏からは、Sakai の次世代カーネルである「K2」について、ご説明いただいた。また、Sakai 3に関連して、今後の Web アプリケーションの技術的基盤であるWeb2.0やクラウドに関連したJSON, jQuery等を活用した新しい開発手法の具体的な紹介があり、大変興味深いお話であった。
 また、基調講演では、熊本大学 総合情報基盤センター、熊本大学大学院 教授システム学専攻 教授の中野が登壇し、熊本大学の ICT 活用教育についてご紹介させていただいた。フルオンライン大学院の教授システム学専攻の設立に至るまでの熊本大学でのこれまでの e ラーニングに関する取り組みの成果をご紹介し、教授システム学専攻のコンピテンシーに基づいた授業設計と大学院 GP で取り組んできた熊本大学の e ポートフォリオシステムをご紹介し、今後も一貫した大学の高度情報化戦略のもと e ポートフォリオを始めとした ICT の教育活用への姿勢をご紹介させていただいた。
 一般講演では、8件の発表があり、Sakai を活用した各大学での取り組みが紹介された。熊本大学からは、大学院 GP にて取り組み、 Sakai OSP により構築した e ポートフォリオシステムである「学習ポートフォリオ」について報告したが、一般講演の発表は、授業実践、システム連携、ツール開発、また FD への活用など多岐にわたっており、Sakai の情報基盤としての自由度の高さが感じられるセッションとなった。それぞれの取り組みのご発表のどれもが興味深いものばかりであり、どのセッションにおいても、質疑に聴衆の方々より積極的に参加して頂き、Sakai の日本での取り組みの動向を会場で共有出来たことは大変有意義であった。
[文責:教授システム学専攻 特定事業研究員 宮崎誠]

 当日の様子

Sakai Foundation
Interim Executive Director
Lois Brooks 氏


Sakai Foundation
Scholarly Technologist
Lance Speelmon 氏

教授システム学専攻 中野 裕司

会場の様子

 参加人数

【合計78名】
・学内 18名 事前登録:13名、当日参加:5名
・学外 60名 事前登録:54名、当日参加:6名
今回のeポートフォリオ研究会/Ja-Sakaiカンファレンス(併催)が
SakaiプロジェクトのNewslettersで紹介されました!

From the Executive Director (Sakai Newsletter March 18, 2010)
3rd Annual Ja-Sakai Conference Summary (Sakai Newsletter April 08, 2010)

Sakai Project
http://sakaiproject.org/